FC2ブログ

視覚障がい者が楽しめる卓球について

2016.01.07 17:42|【日々徒然】
「卓球」というと、空中で球を打ちあうのが一般的ですが、
視覚障がい者には難しい物です。

私も、昔、晴れ眼の知り合いに後ろについてもらい、腕を持ってもらって打ち返していましたが楽しめませんでした。

もう10数年も前、「盲人卓球(当時)」というのがあることを知り体験しに行きました。
これは、テーブルのような卓球台の両端に向かいあって達、球を台の上で転がしあう競技です。

球は、転がすとカラカラと音がなるようになっています。
真ん中に張られているネットは、球を下からくぐらせやすいようになっています。
台の端は斜めになっていい手、2~3㎝ほどの枠(フレーム)で囲ってあり、球が入れば得点になります。

 その卓球は、これまで長居や舞洲などの障がい者スポーツ施設でないと楽しむことができない、と思っていました。

つい最近になって、枚方市内の総合体育館でもこの卓球台があり、前もって連絡すれば個人でも楽しめることを、知り合いから聞きました。
何年か前からは「サウンドテーブルテニス」と呼び名を変えたこの卓球、もう何年も行ってないので、近場で楽しめることがわかり、個人的にもうれしい情報でした。



「サウンドテーブルテニス」についての動画↓



問い合わせはこちら

「枚方市立総合スポーツセンター」(http://hirakata-taikyo.org/sc/)
スポンサーサイト



★SORAって、こんなところ★

障害者地域活動スペースSORA

障害者地域活動スペースSORA
in 大阪府枚方市

いつ来て、いつ帰ってもいい、
ふらっと、立ちよってもらえる
居場所的なところ。  
困りごとを、相談することもできます。

くわしくは、下のページをクリック!

<SORAって、どんなところ?>
<SORAの場所と時間>
<SORAでは、相談もできます>

お問い合わせ

<SORA及び相談支援の利用、わらしべ会へのお問い合わせ>

SORA、相談支援、その他わらしべ会の事業のご利用等に関するお問い合わせは「社会福祉法人わらしべ会」ホームページ内メールフォーム、または同ホームページ内に記載してある電話番号・またはFAX番号までご連絡ください。


社会福祉法人わらしべ会の
ホームページはこちら↓

【社会福祉法人 わらしべ会】

<ブログに関するお問い合わせ>

ブログの内容についてのご意見・感想、お問い合わせ等がございましたら、下記メールフォームをご利用ください。

カウンター

メールフォーム

ブログに関するお問い合わせはこちらです

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ