FC2ブログ

4・9*しおりんブログ「聞こえる画像に変える『代替テキスト機能』」

2021.04.09 13:00|未分類
金曜午後は、そらいろブログ♪
第2金曜日の、今日は、しおりんです!

しおりん


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

しおりんブログ「聞こえる画像に変える『代替テキスト機能』」

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

みなさんこんにちは。

今日は私が使っているSNSの話です。私は、ツイッター・フェイスブック・インスタグラムなど、色々なSNSを使っています。
それらのSNSを見る時に、すごい!と思う機能がありました。

それは、画像説明の機能です。
『代替テキスト』というものがあり、AIが画像を認識して読み上げ機能を使って説明してくれる機能です。
(代替テキストとはWebサイト内に含まれている画像や動画が何らかの原因で表示されなかったときや、
 視覚に障害のある方などが音声ブラウザを使用する際に、代わりに表示するテキストを指します。 )

もともとこのテキストは、WEBサイト上にある画像が、何かしらの問題で、
表示されなかった際に、その画像の内容を説明するテキスト(文)が表示されるように設定したものだそうです。
これが視覚に障がいのある人には有効で、音声読み上げ画像の内容をユーザーに伝えることができます。

事前にテキストを入力しておく必要があります。音声で操作するときにとても便利で、
たとえば「画像に含まれている可能性のあるもの、人、屋外」「テーブル、食べ物」という風に音声で教えてくれます。
写真の内容がわかると、それだけで得られる情報が増えるので、
目の見える人と同じように楽しめるので嬉しいです。インスタグラムに載っている景色の写真や、食べ物などの写真で
「テーブル、皿、食べ物」と説明してくれたり、「空、雲」のように説明してくれるので便利に使っています。

最近、ツイッターで視覚障がい者ではない人が画像の説明を入力してくれていてうれしいので、
もっとこの機能が広まってくれたらなと思います。


【↓ツイッター投稿画面に選択ボタンが出てきます】
21-02-24-14-17-35-687_deco.jpg 21-02-24-14-18-07-337_deco.jpg


『代替テキスト』は自分でも編集できますが、書き換えなくても物や人を認識してくれることが多いので、すごいと思います。
LINEにも、テキスト変換の機能があって、画像に書いてある文字を音声で確かめることができるので、最近よく使っています。

最近、フェイスブックの代替テキストがアップロードされるという記事を読みました。
人が何人映っているか、どういう配置で並んでいるかなども、もっと詳しい説明が追加されるようで、今からとても楽しみです。




★iPhoneで読み上げ設定をする方法
https://blog.formzu.com/ios_speech_function#i
★アンドロイドで読み上げ設定をする方法
https://support.google.com/accessibility/android/answer/7349565?hl=ja
スポンサーサイト



★SORAって、こんなところ★

障害者地域活動スペースSORA

障害者地域活動スペースSORA
in 大阪府枚方市

いつ来て、いつ帰ってもいい、
ふらっと、立ちよってもらえる
居場所的なところ。  
困りごとを、相談することもできます。

くわしくは、下のページをクリック!

<SORAって、どんなところ?>
<SORAの場所と時間>
<SORAでは、相談もできます>

お問い合わせ

<SORA及び相談支援の利用、わらしべ会へのお問い合わせ>

SORA、相談支援、その他わらしべ会の事業のご利用等に関するお問い合わせは「社会福祉法人わらしべ会」ホームページ内メールフォーム、または同ホームページ内に記載してある電話番号・またはFAX番号までご連絡ください。


社会福祉法人わらしべ会の
ホームページはこちら↓

【社会福祉法人 わらしべ会】

<ブログに関するお問い合わせ>

ブログの内容についてのご意見・感想、お問い合わせ等がございましたら、下記メールフォームをご利用ください。

カウンター

メールフォーム

ブログに関するお問い合わせはこちらです

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ