FC2ブログ

3・12*しおりんブログ「足の感覚で床材の種類が分かるか実験」

2021.03.12 13:00|未分類
金曜午後は、そらいろブログ♪
第2金曜日の、今日は、しおりんです!

しおりん


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

しおりんブログ「足の感覚で床材の種類が分かるか実験」

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

みなさんこんにちは。

今日は、去年おもしろ実験に参加した時のお話をしよう思います。

大学の建築学部の卒業生の研究で、視覚障がい者を対象にした、【床材実験】に協力しに行ってきました。
床材実験というのは、床の上にタイルやフローリングや石など、いろいろな材質の床が敷いてあって、
そこを靴で歩いて杖や足での感じ方や、何でできている床なのかわかるかどうかという実験でした。

普段どれだけ床の材質を気にせず歩いているか気付かされる体験となりました。
つるつる、ザラザラとかは考えていても何でできているかは考えたことがなかったので、聞かれると難しかったです。

一人で歩くときに、床の材質(感覚)を目印にすることがよくあるので、感覚には自信があると思っていましたが、
いざ、やってみると白杖と足だけでは材質の【細かい違い】が分かりにくいなと感じました。

普段は地面の材質(感覚)や、近くのお店のにおいや車の音などを頼りに歩いています。


(これを読んでくださっているあなたは、目をつぶって足だけの感覚で床の材質は分かりますか?
 木・石・タイル・レンガ‥等 ぜひ、床材当てにチャレンジしてみてください(^O^))

【フローリング】
KAZUKIDSCF2400_TP_V4.jpg

【タイル】
YAT1027004_TP_V4.jpg

【石材】
texture201029AB_77_TP_V4.jpg


でも最近は、マスクをしていていつもと感じ方がかわったり、
寒い日には道が凍っていることに気付かず滑りそうになったりということが多いので、気を付けて歩くようにしています。

緊急事態宣言が出て交通量が少なくなると、信号を渡るタイミングがわからなくなったりして、
音がないとこんなにも不便だということに初めて気づきました。

maebashi10IMG_3228_TP_V4.jpg
(交通量が多いと、音や気配で渡るタイミングが判断できそうですね。)

AAsusipaku211-app94168_TP_V4.jpg
(交通量が少ないと、渡るタイミングの判断が難しそうです。)


色々な発見があった1日でしたが、大学での実験に参加し、
1日だけですが女子大生の気分でした♪


追伸.
カラオケに行きたいけど、今は家でおとなしく過ごしています。
早く安心して出かけられるようになればいいなと思っています。
皆さんも、お家時間を満喫して過ごしてください(^O^)


スポンサーサイト



★SORAって、こんなところ★

障害者地域活動スペースSORA

障害者地域活動スペースSORA
in 大阪府枚方市

いつ来て、いつ帰ってもいい、
ふらっと、立ちよってもらえる
居場所的なところ。  
困りごとを、相談することもできます。

くわしくは、下のページをクリック!

<SORAって、どんなところ?>
<SORAの場所と時間>
<SORAでは、相談もできます>

お問い合わせ

<SORA及び相談支援の利用、わらしべ会へのお問い合わせ>

SORA、相談支援、その他わらしべ会の事業のご利用等に関するお問い合わせは「社会福祉法人わらしべ会」ホームページ内メールフォーム、または同ホームページ内に記載してある電話番号・またはFAX番号までご連絡ください。


社会福祉法人わらしべ会の
ホームページはこちら↓

【社会福祉法人 わらしべ会】

<ブログに関するお問い合わせ>

ブログの内容についてのご意見・感想、お問い合わせ等がございましたら、下記メールフォームをご利用ください。

カウンター

メールフォーム

ブログに関するお問い合わせはこちらです

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ