FC2ブログ

2・5*くらげ

2021.02.05 12:09|未分類
今日はくらげさんです!
金曜午後は、そらいろブログ♪

20200702214156199.png

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

くらげのくらくらひとりごと

20200702214156199.png

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

三日坊主 果たして克服できる?

新型コロナウィルスの感染の拡大を防止するために
行動変容つまり今までの行動を変えることが社会的に求められています。

具体的には、うがい手洗い、マスク着用、
三密(密集・密接・密閉)を避けるなどです。

現時点では法律で決まっているわけではありませんので、
違反しても罰則はありません。
ただわが国では、自粛警察まで現れたように、
世間という集団圧力がかなり強く作用します。
街のロックダウン施策には至らないものの
個人の自由や権利との兼ね合いは難しいものがあります。

「ナッジ」という考え方が注目されています。
人々に選ぶ自由を残しながら、心理を読み、
望ましい選択へそっと後押しするものです。

英米で研究が進められてきましたが、
日本でも松村真宏教授が「しかけ学」として
研究しています。

分かりやすい例では、バスケットゴール付きごみ箱が
あげられます。
公園にあれば、思わず、ごみを入れてみたくなるでしょう。
basketball_goal.png
政府の専門家会議もこの手法を参考に、
「外食しないで」と禁止ではなく、
「飲食は持ち帰り、宅配も」と呼びかけを工夫しています。

映画のフィルムの中に、例えばハンバーガーの画像を
紛れ込ませると、映画の中では見えないにもかかわらず、
映画が終わった後、ハンバーカーが食べたくなることを
サブリミナル効果といいますが、これは法律で禁止されています。

「ナッジ」は、その人や社会に望ましい選択へ後押しするもので、
悪い方向へ誘導する「スラッジ」と区別されています。
ただその社会が何を望ましいとするかは、なかなかの危険性をはらんでいると
くらげは思ってしまいますが。

以上は、社会から個人に求められる行動変容についてでしたが、
人はどうしたら自分の望む(本当は)行動に変えることができるのだろうかが
長い間のくらげのテーマです。

三日坊主という言葉も最近は聞かなくなりましたが。
くらげだけではないと思いますが(と信じたい・・)、
人の意志は弱いもので、易きに流れがちです。

映像、書物などの情報、啓発セミナーなどの集団心理、
権威ある?専門家からの教授、指導等など、総動員してもその時だけで
続かないことのなんと多いことでしょうか。

望むべき行動、なりたい自分のイメージを明確に持つこと
そこに至るための細かな段階を踏んだ短期、長期の目標を立て、
行動していくこと
いきずまったら、修正を繰り返しながら、進めていくこと・・
これができるのが、アスリートだったり、一流と呼ばれる一握りの人かもしれません。
これも才能、能力の一つだという気がします。
どうもいいわけじみて恥ずかしくなってきましたが。

ただアスリートも一人では難しく、コーチ、監督や支えてくれる人がいて
はじめて成功への道が拓かれます。
やっぱり本人の希望や目標に沿って、励まし、助言し、促してくれる人の力も必要だと
思います。
人は人によって傷つき、殺されもしますが、傷を癒すのもやっぱり人。
どこまでも"あきらめない!" 伴走してくれる人がいてくれたらと。
相談支援センターの相談員も伴走者のひとりです。
じゃじゃん、スーパー・相談員登場!といきたいところですが。
AIでは、今のところは、代替えできないと思うのですが・・。
thumbnail_sports_run_syoumen_woman_zekken.jpg


参考になる本のちょっとコーナー

「しかけは世界を変える!!」 松村真宏
 しかけ学をわかりやすく紹介した著書です。
 子ども向けで写真、図解もたくさん、眺めるだけで楽しくなります。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

 金曜午後は、そらいろブログ♪
 来週の第2金曜日、13時に更新。
 記者は、しおりんさんです。
 お楽しみに♡





スポンサーサイト



★SORAって、こんなところ★

障害者地域活動スペースSORA

障害者地域活動スペースSORA
in 大阪府枚方市

いつ来て、いつ帰ってもいい、
ふらっと、立ちよってもらえる
居場所的なところ。  
困りごとを、相談することもできます。

くわしくは、下のページをクリック!

<SORAって、どんなところ?>
<SORAの場所と時間>
<SORAでは、相談もできます>

お問い合わせ

<SORA及び相談支援の利用、わらしべ会へのお問い合わせ>

SORA、相談支援、その他わらしべ会の事業のご利用等に関するお問い合わせは「社会福祉法人わらしべ会」ホームページ内メールフォーム、または同ホームページ内に記載してある電話番号・またはFAX番号までご連絡ください。


社会福祉法人わらしべ会の
ホームページはこちら↓

【社会福祉法人 わらしべ会】

<ブログに関するお問い合わせ>

ブログの内容についてのご意見・感想、お問い合わせ等がございましたら、下記メールフォームをご利用ください。

カウンター

メールフォーム

ブログに関するお問い合わせはこちらです

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ