FC2ブログ

11・6*くらげのくらくらひとりごと「名前をめぐる、ことごと…」

2020.11.06 13:00|未分類
金曜午後は、そらいろブログ♪
第1金曜日の、今日はくらげさんです!

20200702214156199.png

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

くらげのくらくらひとりごと「名前をめぐることごと…」

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

名前を巡ることごと・・

何度くり返しみたことでしょうか。
ジブリ映画"千と千尋の神隠し"
はじめは映画館で、それ以降は、DVDで。

セリフをすべて記憶している
お笑いコンビ・ガンバレルーヤのまひるさんには遠く及びませんが、
場面展開は頭の中に流れています。
それでも見るごとに発見があります。

この映画は、"魔女の宅急便"と同様に、
主なテーマは思春期の少女の成長物語であると思われます。
(断定できないのは、たくさんのメッセージが隠れているゆえのこと)。

映画のラスト、ハクは叶いませんでしたが、
千尋はまた元の世界に戻ります。
千尋が湯ばぁばとかわした契約書の名前の漢字が
間違っていたからでしょう。
名前はその人の存在にかかわるとても重要なアイテムです。

時系列で近いところから申しますと
全米オープンテニスで、大坂なおみ選手が、
警察などの暴力で命を落とした黒人の名前を記したマスクをし、
試合に臨みました。
優勝しましたので、7枚のマスク、7人の名前。
メッセージに込められたのは、
問題を、知り、考え、語り合ってほしいとの思いでした。

戦後75年のことしの夏
敗戦後、約60万人の武装解除された
日本兵や軍人、民間人が、ソ連に強制労働のためシベリアに抑留され、
極寒の地で約6万人が犠牲となりました。
今年8月23日夜から25日の夜、47時間かけて
、シベリア抑留の犠牲者のうち、判明している4万6300人の名前が、
遺族や市民により、追悼イベントとして読み上げられました。

5月24日付 ニューヨーク・タイムズは、
"計り知れない喪失"の見出しで、
新型コロナで亡くなった1000人分の氏名、年齢、人物紹介などを
1面の紙面いっぱいに掲載しました。

3月31日
2016年7月26日、津久井やまゆり園入所者19名を殺し、
26名に重軽傷を負わせた「相模原障害者殺傷事件」の犯人、
植松被告に対する判決がこの日、確定しました。
4年前、このニュースに、私はとても大きな衝撃を受けました。
生産性、能力主義、効率性ばかりが求められ、
優生思想は当然の流れというしかない現代社会で、
いつかはという危惧は常にありましたが。
犠牲となった方々の名前は、勇気をもって名前を出してくださったご家族以外は、
遺族への配慮という美名のもと、公表されませんでした。
障害を持ったがゆえに、家族や生まれた地域から隔てられ、
犯人に、そして社会そのものに、2回いえ何回も殺されました。
コロナ禍における医療現場での命の選別問題、
ALS患者の安楽死事件・・ 問われ続けています。

コロナ禍で社会の弱いところに、より打撃が及んでいます。
国内の自殺者の数も発表されていますが、前年度との比較が語られます。
例えば、交通事故死亡者数などもそうですが、
年度比較には、統計上とはいえ、やるせない思いがします。
前年度亡くなられた方は、もう二度と生き返ることはなく、
今年度の母数には含まれることはないのにと。

♪Every Child has a beautiful name ♪ 
ゴダイゴも歌っています(もはや懐メロ?)。
死後、冷たい数字から確かな存在の証を再びよみがえらせ、
背景にある亡くなった社会背景、問題をしっかりと見つめることが、
"名前"に課せられています。

さらに言えば、
誕生の瞬間から、かけがえのない愛しい存在として、
たくさん名前を呼び交せる・・そんな社会を切望せずにはいられません。


くらげの本(ほん)のちょっとコーナー

・たゆたえども沈まず  原田マハ  文庫も発売
 生前、社会的評価を得られなかった
 ゴッホと彼を支え続けた弟テオの生涯が、
 画商・林忠正を絡ませながら、語られます。
 芸術の秋、絵画を見る目が深くなるかも・・

・水を縫う  寺地はるな
 高校生の刺繍好き男子・清澄が、
 姉の結婚式のウェディングドレスを創ることになります。
 清澄、姉、母、祖母、離婚した父・・
 どこにでもいる家族が、それぞれジェンダー、自らを超え、
 生き方をほわりと変えていきます。
 寝屋川、門真、枚方などの地名が出てくるのも
 おまけみたいで楽しいです。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

 金曜午後は、そらいろブログ♪
 来週の第2金曜日、11月13日13時に更新。
 記者は、しおりんさんです。
 お楽しみに♡




スポンサーサイト



★SORAって、こんなところ★

障害者地域活動スペースSORA

障害者地域活動スペースSORA
in 大阪府枚方市

いつ来て、いつ帰ってもいい、
ふらっと、立ちよってもらえる
居場所的なところ。  
困りごとを、相談することもできます。

くわしくは、下のページをクリック!

<SORAって、どんなところ?>
<SORAの場所と時間>
<SORAでは、相談もできます>

お問い合わせ

<SORA及び相談支援の利用、わらしべ会へのお問い合わせ>

SORA、相談支援、その他わらしべ会の事業のご利用等に関するお問い合わせは「社会福祉法人わらしべ会」ホームページ内メールフォーム、または同ホームページ内に記載してある電話番号・またはFAX番号までご連絡ください。


社会福祉法人わらしべ会の
ホームページはこちら↓

【社会福祉法人 わらしべ会】

<ブログに関するお問い合わせ>

ブログの内容についてのご意見・感想、お問い合わせ等がございましたら、下記メールフォームをご利用ください。

カウンター

メールフォーム

ブログに関するお問い合わせはこちらです

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ